革命的なハイテク携帯電話 iPhone

いま世界で最も売られている携帯電話機種の一つがiPhoneです。

アップル株式会社は第一世代のiPhoneを2007年6月29日に発表されました。iOS携帯で設計されており、多機能電話です。ごく最近のモデルはiPhone 6と6プラスです。ユーザ・インタフェースは、キーボードを含むマルチタッチスクリーンで構築されています。このスマートフォンは、メディア管理ソフトウェアと通信ソフトのセットでプレインストールされています。

本体には細胞ネットワーク(Wi-Fi、3G、4G、LTE)につなげる事ができます。又、カメラやビデオを撮る事もでき、データ通信能力、インターネット(Safari)、携帯用の音楽プレーヤーなど搭載しています。iPhoneはモバイル・ソフトウェア流通ネットワークでも評価されていて、数多くの種類のアプリケーションをダウンロードできる点でも評価されています。日本におけるアップルの公式キャリアはソフトバンクモバイル、NTTdocomo、そしてauです。

どのキャリアも回線と端末がセットで提供しているため、本体にはSIMロックがかけられています。iPhoneの誕生で、革命的なハイテク機能とモバイル使用の場面を永久に変えました。他のスマートフォンに比べ高額ですが、何かと機能が充実していて、この先も重宝することでしょう。アップルが現在までに合計7億台を売り上げたことを2015年3月9日にアップル会議で明らかにしました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *